確定申告は難しくない!

確定申告を知っていきましょう
4月 12, 2010 |

確定申告は振替納税を利用しましょう

確定申告とは、期限内に、税務署へ申告することと同時に、納税を済ませなくてはいけませんよね。

不況の中、3月の期限までに税金を用意することが難しいという方は多いと思います。
そんな方に便利なのが、振替納税です。

これは、納税方法を銀行引き落としにするもので、税金の納付期限を条件付きで延ばしてもらう延納とはことなります。
延納の場合は、当然利子がつきますが、振替納税の場合、利子はつきません。
しかし、納付する所得税などの税金分のお金は4月半ばの期限までに引き落とされる通帳に用意すればいいので、実質的には1カ月の猶予があることになります。

方法はいたって簡単で、口座振替依頼書(国税庁のホームページから運ロードが可能です。)に、
・住所
・氏名
・金融機関名
・預金口座
を記入して、金融機関に届け出ている印鑑を押して管轄の税務署もしくは引き落としを予定している金融機関へ必要書類を提出すればいいのです。
万が一の時のために、口座振替依頼書を提出する際に銀行印を持参していきましょう。
今回この振替納税を利用しているひとは、まだ引き落としまで猶予があるので、今納税のための資金調達をしていてもまだ大丈夫なのです。

ことし、確定申告の納税の資金繰りが危なかったという方は、来年この振替納税を利用してみてはいかがでしょうか。

また、確定申告の時期は何かと忙しいものです。
税務署へ行ったり、銀行へ行ったりすることの手間を省くという意味でも便利ですよ。

Comments are closed.

確定申告は難しくない!